三井ホームの家 壁のヒミツ 〜我が家の歩みとともに〜

0

    こんにちはおてんき
    三井ホーム 池田と申します。

     

    以前ご紹介した自宅が完成しました!クラッカー
    念願のマイホームはこの寒い冬でも暖かく、

    快適に過ごしております。

    前回は基礎についてご紹介したため、
    次は構造について、その中でも大切な”壁”について
    我が家の写真とともにご紹介します。


    三井ホームの構造は2×4工法のグレードを上げ、
    ふわふわプレミアムモノコックふわふわという、
    壁で力を支える構造をしています。


     

     

     

    我が家の骨組みの写真です。
    壁に覆われてますね。この壁が大切です。

     

    壁の仕組みについてです。

     

     

    この壁、合板に上にVFフェルトという
    特殊な防水シートを張ります。
     


    その上に、フロートラスという特殊なラス網で覆い、

     

     

    スーパーファインクリートという、これまた特殊なモルタルで
    塗って、覆います。

     

     

    この特殊な壁が,軽くて、頑丈で、火災に強いんです。
    60分以上、火災にさらされても大丈夫な、
    1時間準耐火性能をもっています。

     

     

    このように、見えない壁の中も
    頑丈にしっかりとつくられていますので、安心です!

     

    現在、モデルハウスにて、
    三井ホームの壁
    体感でできるようになっています。
    ご興味ございましたら、県内のモデルハウスにて
    ご体感下さい。


    | 1/6PAGES | >>